冬の静寂

雪遊びを楽しみましょう!通常10月中旬に初雪が降りますが、雪景色になるのは11月になってからです。太陽が昇らない極夜(フィンランド語で Kaamos:カーモス)は冬の風物詩です。この地域では約1ヶ月の間まったく太陽が昇りませんが、日中は非常に美しい青い薄明かりがあり、またその光は 雪に反射しするので皆さんの想像以上に明るいでしょう。冬にはスキー、スノーシュー、ハスキーの犬ぞり、スノーモービルでのアイス・フィッシング、道でト ナカイとの遭遇したり、サーミ文化の体験などやりたいことは盛りだくさんですが、凍った湖の上で、また雪化粧した森の中で、この時期ならではの静寂を感じ てみてください。コルピカルタノにご宿泊のお客様はこれらのアクティビティのご予約が可能です。