Menesjärvi (メネスヤルヴィ)へようこそ!

荒野の大邸宅 -コルピカルタノ-

Hotel Korpikartano(ホテル・コルピカルタノ)は、住人約40人のトナカイを放牧する小さな村Menesjärvi(メネスヤルヴィ)にあります。フィンランドのサーミ文化の中心地Inari(イナリ)までは車で30分です。コルピカルタノはもともと村の小学校でしたが、2005年に小学校は閉校し、2009年よりホテルとしてお客様を受け入れ始めました。コルピカルタノ(荒野の大邸宅)では、美しい自然に囲まれた贅沢な静寂と、居心地の良い素朴なお部屋をご用意しています。ホテルはメネスヤルヴィ(メネス湖)のほとりにあり、四季折々の美しい風景を一年中楽しむことができます。フィンランド最大のレンメンヨキ国立公園はホテルよりすぐ近くです。美しい手付かずの自然に囲まれてリラックスしたい方、アウトドアを楽しみたい方や自然志向の方にはホテル・コルピカタルはぴったりです!

静寂という贅沢を体験しに、是非遊びにいらしてください。

– 宿泊、アクティビティ&体験を、満天の星空の下で-

HOTEL KORPIKARTANO | MENESKARTANONTIE 71 | 99870 INARI | LAPLAND, FINLAND
+358 40 777 4339 | korpikartano@korpikartano.fi

© Hotel Korpikartano All rights reserved.